vol.29 アルハンブラ宮殿 〜 装飾 〜

アルハンブラ宮殿 〜 装飾 〜


アルバイシンの丘の途中から見た
アルハンブラ宮殿全景。


メスアール / Mexuar
ナスル朝宮殿 メスアールの祈祷室。 祈祷室の窓からアルバイシンを望む。
(左) メスアールの中庭のコマレス宮ファサード。ここから、コマレス宮へ。
(右) ファサード上部。
ファサードを入ったところ。暗くて見づらいが、天井は寄木細工。


コマレス / Comares
コマレス宮アラヤネスの中庭。
庭の周囲を取り巻く装飾。 壁の下部がタイルのところも。
コマレス宮 大使の間。ここも天井は寄木細工。 寄木細工の窓から差し込む光。
一部に青い色が残る鍾乳石飾り


ライオンの中庭 / Patio de los Leones
鍾乳石飾りの間から、ライオンの中庭へ続くアーチ。 壁の装飾。
ライオンの中庭を囲む回廊の張り出し部分。 回廊の列柱。
ここのモザイクタイルの上は、詩が書かれているらしい。 壁から天井まで、途切れることのない装飾。


上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。
※ ブクログの電子書籍作成サービス『パブー』によるデジタル写真集もあります。

2011. 6. 4 release.



戻る


坂本 千鶴