vol.3 雨の散歩道

雨の散歩道


 今回は、私の暇つぶしドライブコースの途中にある岐阜県百年公園(岐阜県関市)から、雨の似合う花の写真をお届けいたします。


紫陽花(あじさい)

 やっぱり、いちばん雨が似合う花といえば、これ。百年公園には、花菖蒲園に行く道沿いに、たくさん咲いていました。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

花菖蒲(はなしょうぶ)

 実は、百年公園は紫陽花よりも花菖蒲園の方が有名です。花菖蒲にも、いろいろな品種があるようで、濃い群青色の「深海の色」、淡いピンクの「桜の園」など、それぞれにふさわしい名前がつけられています。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

睡蓮(すいれん)など

 百年公園の中には、睡蓮の咲く池や、芝生の広場もあります。雨あがりの朝は、新緑がとてもきれいでした。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

戻る
坂本 千鶴