vol.2 水芭蕉

水芭蕉


妙高高原・いもり池(新潟県)

 ここの水芭蕉は、澄んだ水の中から顔を出しています。周りには、まだ、あちこちに雪が残っていますが、土筆も出てきています。やっぱり、春ですね。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

飯綱高原(長野県)

 ここは、林の中なので見晴らしはあまり良くないけれど、水芭蕉が間近に見れます。他にリュウキンカ(黄色の花)なども咲いていました。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

ひるがの高原(岐阜県)

 分水嶺公園の近くに水芭蕉の群生地があります。開けた原っぱに、とにかくたくさんの水芭蕉が咲いていました。ここが水芭蕉の日本の南限地だそうです。

上のそれぞれの写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

番外編・戸隠高原(長野県)

 戸隠森林植物園の中にも水芭蕉園があります。でも、私が行ったとき(5月初め)には、まだ、50cmはありそうな雪に埋もれていました。かわりに、戸隠連峰の雄大な眺めをどうぞ。

上の写真をクリックすると、大きな画像を表示します。

このウィンドウを閉じて戻ってください。

坂本 千鶴